Komachi

旅行好き✈︎世界中の素敵を写真の中に(まだまだ初心者🔰) 夢は世界中を一生かけ旅をすることと読者さんに行きたいなと思ってもらえるような影響力あるトラベラーになる事

街が美しいマレーシア1日目:後半

たった1時間の時差でめっちゃ早起きした気分になり超動揺しています( ゚д゚) どうもKomachiです(゚∀゚)

本日は、前回の記事で予告していた通りセントラルマーケット周辺、まずはチャイナタウンにやってきました(*・ω・)ノ

立ち止まって撮ろうとすると客引きに連れてかれそうなので写真は少ないです(。-∀-)

しかし、強制的に連れて行かれるような客引きはいませんでした!ただ「Kawaiiネェ〜」を連発して来るので、とにかく面倒くさかったですww

売っているものは、改造版のハンドスピナーだったり、偽ブランド品や安そうなTシャツなどでした( ̄∀ ̄)

結局何も買わないまま10〜20分ほどぶらついていて、15時30分ぐらいになると、みんな閉店の準備をし出して、めっちゃわちゃわちゃし出したので退散しましたε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

時間もまだまだ余裕があったのでチャイナタウンからマスジットジャメまで歩いて行きました♪( ´▽`)

道中に「あ、こう言うの海外っぽいなぁ〜」って感じの街並みがあったので、ちょくちょく寄り道していると、インド人街っぽいところに辿り着きました( ´ ▽ ` )ノ

インドの人が着るような服が売っていたり、近くには観光ブックに載っていないような観光客用の商店街なんかもあって中々良かったです♪( ´▽`)

寄り道も十分堪能したところで、いよいよ目的地へ! そう!マスジットジャメです٩( ‘ω’ )و

ここはムスリムしか入れないので、ここでしか写真が撮れませんでした( ;∀;) そう言うこともあって、まぁここは行っても行かなくても良い感じに思えましたね、、

そして、次の目的地へ向かうべく、またウォーキングタイムです♪♪ 何でそんなに歩くんだよって思う方も居ると思いますが、クアラルンプールには観光用のバスが2つ走っています。 GOKL と Hop On Hop Off です。 GOKLは無料で本数(だいたい5分前後)やバス停が多いので、とても貧乏旅行をしている私みたいな人には超ありがたいバスなんですが、ただホームページを見ても細かいバス停の位置が書いてない上、どこに行ってくれるのかもわからないので、時間がたっぷりある時か、英語を話せる人か、勇気のある人しか乗れません( ̄∀ ̄)

そしてHop On Hop Offは有料で、本数は約15分間隔、バス停は少ないですが、ほとんどの観光地に行ってくれます。1番はイスタナネガラに行ってくれるところがめっちゃありがたいです! ホームページ(英語)にバス停の細かい位置も載っているので安心です(。-∀-)

まぁこんな感じで、出来ればGOKLを使いたかったのですが、時間はあっても、英語喋れないし、勇気が無かったので、歩きました←チキン野郎( ´_ゝ`)

ちょっとした言い訳ですが、歩くと以外と観光ブックに載ってない場所だったり、雰囲気がいい場所に出会ったりと良いこともありますd( ̄  ̄) ただ体力が入りますね!この日なんか17kmも歩いてましたww

そして17kmもどこを歩いたんだよって事ですがマスジットジャメから本日1番楽しみしていたツインタワーまで歩いて行きました(´∀`) 約30分ほど歩きましたね。もちろん寄り道なんかもして、モールの中にあるスーパーでお菓子を買ったり、 なんかよくわからないけど、カッコいいマークを見つけて撮ってみたりw

そんな感じで歩いてると

どーーーん!!っとツインタワーが現れました(°▽°)

やっべぇーー!!かっこいぃぃぃーー!!!

夜はここに登ります(⁰▿⁰) そして、上る前にチケットを取るコツっぽいものを言うと、まずツインタワーは上る時間帯やその時間帯に上れる人数が決まっています。

そして当日にチケットを購入しようとすると、運にもよりますが、ほとんど売り切れています。

実際に私がロビー的な所で時間を待ってると、上る前に予約なしで来た日本人の人が当日のチケットを取れなくて、明日の分になったと私に言ってきた人がいました。

じゃあどうすればいい?と言う事ですが、方法は3つあります。 まず1つ目がツインタワーのホームページでの予約です。 ただしコレはあまりお勧めしません。 全て英語表記でも操作は簡単なのですが、ちゃんと予約出来ないことが多いです。 なので方法2つ目のHISの予約サイトでツインタワーのチケットを取ることを1番お勧めします。 日本語かつ、時間も好きに選べますし、ちゃんとチケットを取れたって言う確証が持てるので1番安全です。 最後に3つ目は朝イチにツインタワーまで行き当日分を予約する事です。 しかし、夕方など1番いい時間帯は予約者でほぼ埋まっているので、好きな時間に上れることはほとんど無いと思ってもらっていいと思います。

参考になりましたでしょうか? それではそろそろ時間が来たので上りたいと思います! 荷物を金属探知機?に通し、そして出て来たらそのまま預け、全て英語の説明を聞き(何も理解できなかった)、まずツインタワーの一番の売り、繋がっている橋の部分に来ました(⁰▿⁰)

そして景色はこんな感じです♪

クロスロードがかっこいいですね!

10〜15分ほどゆっくりして招集をかけられ上へ! 1番上まで行くかと思ったらエレベーターの乗り換えを行い、ちょっと通路を歩きいよいよ1番上へ!!

ぬぁぁあああ!!!!KLタワーとのマッチング半端ねぇ!! そしてある偶然がこのKLタワーとのマッチングを生み出しました。そう。お手洗いです。

色々あってトイレに行くと、誰もいない、静寂、景色を独り占め。最高じゃ無いですかヽ(;▽;)ノ

そして、トイレを出て写真を撮るとこうなります。 ツインタワーOnly。

まぁトイレの外でもKLタワーとのツーショットを撮れない事もないのですが、こうなります。 キッツキツ。

そして、私がこの時間を選んだのはそう!ライトアップ前後&日没を見る事が出来るからです。なのでこの時間超人気です。2週間前にチケット予約しましたw

ライトアップ前。

ライトアップ後。

んーーー綺麗に撮る事は出来ませんでしたが、めっちゃいい景色を見る事が出来ました!!

展望フロアも15〜20分ほどして招集をかけられ、下に下ります。 まぁ軽いツアーみたいなものです(°▽°)

降りて適当にお土産を買い、次に向かったのは8時から始まるとの情報があったツインタワー前の噴水ショーを見に行きました(´∀`)

ところがどっこい、8時を過ぎても、出るのは噴水だけで音楽も何も流れなかった… え、私間違ったのかな?良いってウワサ聞いたんだけどな。 よくわからないまま写真だけ撮ってホテルに帰りましたw

こうしてマレーシア1日目が終わりました( ̄∀ ̄) 21時まで外に居ましたが身の危険を感じ事もありませんでした(´∀`) まぁ1日目にしてマレーシアの人優しいなって思いました。 2日目も色々行っているので次の記事も読んで頂けると嬉しいです! 最近記事の投稿が少々遅れ気味になっているので、せめて、面白く、情報源になるようなブログを書いて行きますので今後もよろしくお願いしますm( )m