Komachi

旅行好き✈︎世界中の素敵を写真の中に(まだまだ初心者🔰) 夢は世界中を一生かけ旅をすることと読者さんに行きたいなと思ってもらえるような影響力あるトラベラーになる事

街が美しいマレーシア1日目:後半

たった1時間の時差でめっちゃ早起きした気分になり超動揺しています( ゚д゚) どうもKomachiです(゚∀゚)

本日は、前回の記事で予告していた通りセントラルマーケット周辺、まずはチャイナタウンにやってきました(*・ω・)ノ

立ち止まって撮ろうとすると客引きに連れてかれそうなので写真は少ないです(。-∀-)

しかし、強制的に連れて行かれるような客引きはいませんでした!ただ「Kawaiiネェ〜」を連発して来るので、とにかく面倒くさかったですww

売っているものは、改造版のハンドスピナーだったり、偽ブランド品や安そうなTシャツなどでした( ̄∀ ̄)

結局何も買わないまま10〜20分ほどぶらついていて、15時30分ぐらいになると、みんな閉店の準備をし出して、めっちゃわちゃわちゃし出したので退散しましたε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

時間もまだまだ余裕があったのでチャイナタウンからマスジットジャメまで歩いて行きました♪( ´▽`)

道中に「あ、こう言うの海外っぽいなぁ〜」って感じの街並みがあったので、ちょくちょく寄り道していると、インド人街っぽいところに辿り着きました( ´ ▽ ` )ノ

インドの人が着るような服が売っていたり、近くには観光ブックに載っていないような観光客用の商店街なんかもあって中々良かったです♪( ´▽`)

寄り道も十分堪能したところで、いよいよ目的地へ! そう!マスジットジャメです٩( ‘ω’ )و

ここはムスリムしか入れないので、ここでしか写真が撮れませんでした( ;∀;) そう言うこともあって、まぁここは行っても行かなくても良い感じに思えましたね、、

そして、次の目的地へ向かうべく、またウォーキングタイムです♪♪ 何でそんなに歩くんだよって思う方も居ると思いますが、クアラルンプールには観光用のバスが2つ走っています。 GOKL と Hop On Hop Off です。 GOKLは無料で本数(だいたい5分前後)やバス停が多いので、とても貧乏旅行をしている私みたいな人には超ありがたいバスなんですが、ただホームページを見ても細かいバス停の位置が書いてない上、どこに行ってくれるのかもわからないので、時間がたっぷりある時か、英語を話せる人か、勇気のある人しか乗れません( ̄∀ ̄)

そしてHop On Hop Offは有料で、本数は約15分間隔、バス停は少ないですが、ほとんどの観光地に行ってくれます。1番はイスタナネガラに行ってくれるところがめっちゃありがたいです! ホームページ(英語)にバス停の細かい位置も載っているので安心です(。-∀-)

まぁこんな感じで、出来ればGOKLを使いたかったのですが、時間はあっても、英語喋れないし、勇気が無かったので、歩きました←チキン野郎( ´_ゝ`)

ちょっとした言い訳ですが、歩くと以外と観光ブックに載ってない場所だったり、雰囲気がいい場所に出会ったりと良いこともありますd( ̄  ̄) ただ体力が入りますね!この日なんか17kmも歩いてましたww

そして17kmもどこを歩いたんだよって事ですがマスジットジャメから本日1番楽しみしていたツインタワーまで歩いて行きました(´∀`) 約30分ほど歩きましたね。もちろん寄り道なんかもして、モールの中にあるスーパーでお菓子を買ったり、 なんかよくわからないけど、カッコいいマークを見つけて撮ってみたりw

そんな感じで歩いてると

どーーーん!!っとツインタワーが現れました(°▽°)

やっべぇーー!!かっこいぃぃぃーー!!!

夜はここに登ります(⁰▿⁰) そして、上る前にチケットを取るコツっぽいものを言うと、まずツインタワーは上る時間帯やその時間帯に上れる人数が決まっています。

そして当日にチケットを購入しようとすると、運にもよりますが、ほとんど売り切れています。

実際に私がロビー的な所で時間を待ってると、上る前に予約なしで来た日本人の人が当日のチケットを取れなくて、明日の分になったと私に言ってきた人がいました。

じゃあどうすればいい?と言う事ですが、方法は3つあります。 まず1つ目がツインタワーのホームページでの予約です。 ただしコレはあまりお勧めしません。 全て英語表記でも操作は簡単なのですが、ちゃんと予約出来ないことが多いです。 なので方法2つ目のHISの予約サイトでツインタワーのチケットを取ることを1番お勧めします。 日本語かつ、時間も好きに選べますし、ちゃんとチケットを取れたって言う確証が持てるので1番安全です。 最後に3つ目は朝イチにツインタワーまで行き当日分を予約する事です。 しかし、夕方など1番いい時間帯は予約者でほぼ埋まっているので、好きな時間に上れることはほとんど無いと思ってもらっていいと思います。

参考になりましたでしょうか? それではそろそろ時間が来たので上りたいと思います! 荷物を金属探知機?に通し、そして出て来たらそのまま預け、全て英語の説明を聞き(何も理解できなかった)、まずツインタワーの一番の売り、繋がっている橋の部分に来ました(⁰▿⁰)

そして景色はこんな感じです♪

クロスロードがかっこいいですね!

10〜15分ほどゆっくりして招集をかけられ上へ! 1番上まで行くかと思ったらエレベーターの乗り換えを行い、ちょっと通路を歩きいよいよ1番上へ!!

ぬぁぁあああ!!!!KLタワーとのマッチング半端ねぇ!! そしてある偶然がこのKLタワーとのマッチングを生み出しました。そう。お手洗いです。

色々あってトイレに行くと、誰もいない、静寂、景色を独り占め。最高じゃ無いですかヽ(;▽;)ノ

そして、トイレを出て写真を撮るとこうなります。 ツインタワーOnly。

まぁトイレの外でもKLタワーとのツーショットを撮れない事もないのですが、こうなります。 キッツキツ。

そして、私がこの時間を選んだのはそう!ライトアップ前後&日没を見る事が出来るからです。なのでこの時間超人気です。2週間前にチケット予約しましたw

ライトアップ前。

ライトアップ後。

んーーー綺麗に撮る事は出来ませんでしたが、めっちゃいい景色を見る事が出来ました!!

展望フロアも15〜20分ほどして招集をかけられ、下に下ります。 まぁ軽いツアーみたいなものです(°▽°)

降りて適当にお土産を買い、次に向かったのは8時から始まるとの情報があったツインタワー前の噴水ショーを見に行きました(´∀`)

ところがどっこい、8時を過ぎても、出るのは噴水だけで音楽も何も流れなかった… え、私間違ったのかな?良いってウワサ聞いたんだけどな。 よくわからないまま写真だけ撮ってホテルに帰りましたw

こうしてマレーシア1日目が終わりました( ̄∀ ̄) 21時まで外に居ましたが身の危険を感じ事もありませんでした(´∀`) まぁ1日目にしてマレーシアの人優しいなって思いました。 2日目も色々行っているので次の記事も読んで頂けると嬉しいです! 最近記事の投稿が少々遅れ気味になっているので、せめて、面白く、情報源になるようなブログを書いて行きますので今後もよろしくお願いしますm( )m

モスクが美しいマレーシア1日目:前半

約6時間のフライトの間ほとんど寝てたにも関わらず、夜もぐっすり眠り、朝から超元気(*´∀`)♪

どうもKomachiです٩( ‘ω’ )و

昨夜は空港近くのホテルに泊まり、朝イチで行ったのはそう!

ピンクモスク!

空港と市内の間にあり、タクシーで約30分ほどで着きました(^^)

着くなり思った事は、“美しい…” とにかく美しくて見惚れてしまいました。

門をくぐると、直ぐに無料で借りれるヒジャブを着ろと言われ、門をくぐって直ぐの、右側のカウンターに向かい簡単に借りる事が出来ました(´∀`)

なんか私が着たらヒジャブと言うより魔法使いのローブっぽい感じになりました…w

さてそれではモスクの中へ!!

中は外よりも美しくてずっと見て入られました(´꒳`) どうやってあんなに綺麗で凄いものを作ったのかとても気になりました(*・ω・)ノ

さて、たっぷりと美しいものを堪能し次の目的地に行こうとした矢先、中々タクシーが来ません( ;∀;)

これも一様事前に調べてましたd( ̄  ̄) そして、その解決策とは、このアプリです!

指定した位置まで迎えに来てくれますし、目的地までの値段も出るのでぼられる心配もほとんどありません!

クアラルンプール滞在中はこのUberを何度も使いました( ̄∀ ̄)超オススメです!

Uberを使い、向かった先はブルーモスクです。 ここはピンクモスクから約30分ほどで着きました(*・ω・)ノ

着いたのがお昼の12時頃で普通は礼拝をしている時間なのですが、何故か入れましたww ただし、礼拝所とは別の場所を回りました。 因みに上記の写真は礼拝所行きなので、ここからモスク沿いにぐるっと反対側まで歩き観光用の入り口へ!

そしてラッキーな事に私が行った日は、普段は居ない日本人スタッフが居てる日だったので色々教えてもらいました(*´∀`)♪ それに現地のおばちゃんのマレー料理までご馳走になりました!

ブルーモスクは1グループに1人スタッフが着き、ツアー形式で中やイスラム教の事を教えてくれます。 そしてお粥を作ってる所も紹介してくれましたww

ブルーモスクは言葉に出来ないほど美しくて、とても神秘的で素敵な場所でした。 私的にはピンクよりブルーモスクが好きだな(。・ω・。)

帰りはシャーアラム駅までタクシー(Uber)を使い、駅からKLセントラル駅まで行きます(^^) しかし、電車が来るのがほんとに遅かったです(ㆀ˘・з・˘) 電車が来て動き出しても、途中の駅で5分〜30分ほど止まることもあるんだそう( ̄∀ ̄) 私の場合は一駅だけ5分ぐらい止まりましたが、後はすいすいと行く事が出来ました(´∀`) 一度KLセントラル駅で降りて、セントラルマーケットに行く為、Pasar Seniに行く為にピンク線の電車に乗り換えました!

市内の電車はほとんど待たずに直ぐに来ました♪♪ 3〜5分おきに来る感じですね。ありがたいw

KLセントラルから一駅のPasar Seni駅で降り、歩いて3分〜5分ぐらいの所にありました(^o^)

店内はとても涼しくて、ランプのお店や、現地の服、ヘナタトゥーのお店、フードコート、お土産屋、その他他にもいっぱいありました! そして、ここで1番人気と言っても過言ではない、ナマコ石鹸とナマコクリームを購入。 値切り交渉はダメでしたが、おまけにナマコ石鹸を1つ付けてくれました( ̄∀ ̄)

マレーシア1日目前半、いかがでしたか?

また、タクシーや電車、物価などの細かい情報はマレーシア最終日の記事に書く予定ですので、今後もよろしくお願いします(´∀`*)

そして、次回のマレーシア後半はセントラルマーケットから徒歩距離にある観光地とツインタワーなどを紹介します!

来たぜ!マレーシア上陸!!

眠い目を必死に開けて、身体もボロボロになりながらもバイト尽くしの毎日を乗り越え、やっと来たぜ!マレーシア!!

どうも久々の旅行でテンションMaxなKomachです(((o(゚▽゚)o)))

今回はエアアジアに搭乗し、まずクアラルンプールへ(`・∀・´)

そして早速クアラルンプールの紹介を行いたいのですが、その前に…エアアジア(格安航空)ならではの、ちょっと気になった所を紹介したいと思いますd( ̄  ̄)

気になった所その1 座席がバラバラ。 家族旅行で来ている人達も多いのですが、例えば3人家族でお父さんとお母さん、そして子供がバラバラの席にされていました! そして3人一緒の列にするのに、お金を取る。と言う儲け方をしている感じですね。 なんて恐ろしい( ゚д゚)

気になった所その2 エアコンが効きすぎている! 機内をガンガンに冷やして、寒くなっ客はやっぱりブランケットを借りたいしますよね。 そこでまた、お金を取る。 なんて恐ろしい( ゚д゚)

気になった所その3 変更が出来ない。 預ける荷物の事で変更しようとしたら、ホームページがバグって変更する事が出来ませんでした…。 しかも、この件は私だけじゃなくて口コミを見るとほとんどの人がバグるらしい。 どうしても変更したい場合は当日チェックインカウンターでお願いするしかないですよね。 そこでまた、お金を取る。 なんて恐ろしい( ゚д゚)

私の場合は1人だから座席関係無いですし、エアコンの件は前もって友人から聞いていてブランケットを持って行ったのにも関わらず寒かったので、上着&ブランケットを持って行くことをオススメします! 預ける荷物に関しては、前もって何度も考えた上で設定する事をオススメします(^^)

皆さんも是非参考にして下さい٩( ‘ω’ )و

今回は夕方発、夜着なので、今日はホテルにしか行きません。 因みにホテルはSamaSamaHotelと言う空港から無料シャトルバスが出ている所にしました(*・ω・)ノ

と言う事でクアラルンプールの詳細記事はまた後日にたくさん紹介したいと思います(´∀`*)

また次回もよろしくお願いします( *`ω´)

ちょっくら滋賀県へ♪

やっと夏休みに入り、旅行に行くため最近毎日バイトづくしで少しお疲れ気味( ̄3 ̄)

そして、次回はいよいよ海外突入編ですって言っといて、余裕で嘘つきました( ̄∀ ̄)

どうもKomachiです٩( ᐛ )و

 

そんなお疲れ(嘘つき)な私のために母が急に滋賀県に行こう!と、言い出したのでリフレッシュのため、ちょっくら滋賀県へ♪♪

 

まずは、やっぱり滋賀県と言えば!!!

そう!!琵琶湖!!!

 

f:id:komachi_h:20170723183514j:image

f:id:komachi_h:20170723183520j:image

f:id:komachi_h:20170723183526j:image

 

 

うおぉぉぉ!本当に海みたい!!

 

この日は、水温も高く割と遊びに来ている人も多かったですね。

 

f:id:komachi_h:20170723184023j:image

 

うぅ〜気持ちぃ〜〜水も本当に綺麗です(´∀`*)

 

少しの間、ぴちゃぴちゃして遊んだら、奥琵琶湖マキノグランドパークホテルまで行きランチバイキングへ♪♪

 

 

期待はしていませんでしたが、だろーなって感じの味と品数でした( ̄∀ ̄)

もちろん全部が普通の味って言うわけではありません!!

これうっま!って言うのもありました!しかし、そればかり食べてましたww

 

今回もご飯の写真をほとんど撮っておりません(-_-;)申し訳ない…。

唯一、綺麗に巻けたソフトクリームだけ撮ってましたw

f:id:komachi_h:20170812195559j:image

 

まぁなぜ、マキノさんのバイキングに行ったかと言うとちゃんと理由があるんです!

実はこの後の後に箱館山ゆり園に行く計画を立てていたのですが、ゆり園に行くにはロープウェイに乗らなければなりません!

そこでマキノさんとゆり園さんが協力し合い、マキノさんのバイキングとゆり園さんのロープウェイのセット割引が出来ました(*⁰▿⁰*)

それは使わなければ損!と、言うことでセットで大人2980円の料金を支払う形になりました(`・∀・´)

 

 

そんな、こんなでお腹もちゃんといっぱいになったところで、次に向かった先は女の子ならば一度は見てみたいだろうメタセコイア並木に行きました!!

 f:id:komachi_h:20170812185750j:image

 

ぬぅぅあぁんんじゃぁぁあこりゃああああ!!!!(ちょっと映り込む母w)

 

私自身こんな景色を見るのは初めてでめっちゃテンション上がります⤴︎⤴︎⤴︎

 

f:id:komachi_h:20170812190103j:image

 

なんか別世界に来た気分です(*´꒳`*)

ちょっと間ひとりで散歩してました♪

途中イチャつくカップルなんかを見てニヨニヨしたり、面白いポーズで写真を撮ってる人を見てニヨニヨしたり、何もないのにニヨニヨしたりして、そろそろ周りが変な奴だと気づく前に、いよいよ箱館山ゆり園に向けて出発しました٩( 'ω' )و

 

 

 

車で数十分走り、ロープウェイでぐんぐん山の上へo(^-^)o

f:id:komachi_h:20170812190927j:image

そしてさらに上へ、今度はリフトに乗ります(別料金がかかります)

 

f:id:komachi_h:20170812191150j:image

そしてそして!!山頂からはこの景色(≧∇≦)

 

f:id:komachi_h:20170812191448j:image

 

視界いっぱいにユリが広がっています(*´∀`*)

 

 

f:id:komachi_h:20170812191608j:image

f:id:komachi_h:20170812191623j:image

f:id:komachi_h:20170812191634j:image

余談ですが、私が行った日は雨予報で道中雨が降って来たりもしたのですが、山頂に着いた途端に雲に隠れていたお天道様もだんだんと姿をあらわしてくれました(*´∀`)♪

ほんとうにラッキーだったなぁ〜

 

ゆり園内にある、丘らしきものがあったので登って見ると途中、汽車ぽっぽが来ました!

ユリとマッチしていてとっても素敵でした(*´꒳`*)

f:id:komachi_h:20170812191646j:imagef:id:komachi_h:20170812191700j:imagef:id:komachi_h:20170812191709j:image

そして丘の上からはユリと街の景色が広がっていました(*⁰▿⁰*)

f:id:komachi_h:20170812191816j:imagef:id:komachi_h:20170812191823j:image

今日1日こんな素敵な自然ばかりに囲まれて、とても心と身体のリフレッシュをする事が出来ました(*´ω`*)

 

 

ちなみに私が行ったのは7月の中旬に行きました!

ユリは咲く時期、枯れる時期があるので、ちゃんと調べてから行くようにして下さいね。

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました(o^^o)

次回は必ず海外突入編ですので、楽しみにしていただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )

函館3日目 最終日

大阪に帰って来てから、函館と10°cの温度差で体が対応しきれなかったのか、熱中症になってしまい、ここ最近死にかけてました。

どうもKomachiです(´・∀・`)

皆さんも十分な、水分、塩分、睡眠をとり、熱中症予防をしてください(´∀`)

 

 

 さっ!と言うことで、函館3日目最終日の1日をご紹介したいと思いますo(^▽^)o

 

 

そして、朝から

ドドーン!!っと

海鮮丼です(*⁰▿⁰*)

f:id:komachi_h:20170804182803j:image

 f:id:komachi_h:20170804182738j:image

 

2日目とは違うお店で、“いくら亭”のいくらサーモン丼を食べました( ´ ▽ ` )ノ

朝からお腹満足!!

 

函館朝市から、函館駅まで戻り、土方歳三最期の地碑に向かいます!

歴史に詳しいわけではないのですが、漫画の銀魂が大好きで、その中の登場人物である土方十四郎さんに影響され行きたくなりましたw

 

行く途中に見つけた木が迷彩柄で思わずパシャリっ♪

f:id:komachi_h:20170809170420j:image

 

函館駅から約15分ほど歩き、

 着きました…( ̄^ ̄)

f:id:komachi_h:20170809171315j:image

 

雰囲気ありますね。

 

 

f:id:komachi_h:20170809171531j:image

一本木関門も有名な木ですね、、何をしたか知りませんが…←おい

 

ちら〜っと寄ってから近くのバス停まで歩き五稜郭に向かいます( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 と、ここで事件が…!!

私の調べ不足で、五稜郭タワーの近くに五稜郭駅があると勘違いしておりまして、見事30分以上歩く結果になりましたwwww

 

五稜郭駅からバスが出ているので、徒歩じゃなくても良かったのですが、時間の都合上、徒歩で30分かけ五稜郭タワーへε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

ちなみに、本来なら土方歳三最期の地碑から五稜郭タワーで降りるのが正解でしたね。

 

 

さぁ!気を取り直して、五稜郭へ(´∀`*)

デーーーン!!! 

f:id:komachi_h:20170809172649j:image

おおぉぉぉ!!!デケェーー!!!

デカすぎて写真におさまりません…

 

昔の人って凄いですよね。こう言うの見ると、感動します(。-_-。)

現代みたいに何でも揃ってるわけじゃ無いのに、設計や建築など全て自分達の力でやり遂げているんだなと思うと、私も元気付けられます٩( 'ω' )و

 

 

お、上にも土方さん!

f:id:komachi_h:20170809173413j:image

下に降りても土方さん!!

 

f:id:komachi_h:20170809173419j:image

 

鬼の副長と呼ばれていても、当時、部下からも愛されて、こうして現代でも、函館を始め世界で愛されている土方歳三さんは本当に凄い方だったんだなと身を持って知ることが出来ました!!(帰ったら土方さんのこと調べて見よ!)

 

 

 

五稜郭タワーを降りて向かったのは、五稜郭の中にある奉行所です(^o^)

f:id:komachi_h:20170809174119j:image

f:id:komachi_h:20170809174125j:image

f:id:komachi_h:20170809174134j:image

 

中には入らなかったのですが、いわゆる昔の建物でした!

奉行所より、木の大きさの方に目がいってしまった私ww

 

雨が降ってきたので、お昼ご飯を食べに行きます!!←え、ご飯関係ある?

 

グルメに関しては前もって完璧に調べてきました( ´ ▽ ` )ノ

そこで見つけたのが、塩ラーメンで有名なあじさい本店です(*⁰▿⁰*)

お店はタワーの目の前にあります!

 

早速注文へ♪♪

混んでいたせいか、注文は券売機でしました!

 

じゃじゃーーん!!

f:id:komachi_h:20170809174826j:image

混んでいたわりに直ぐにきました( ´ ▽ ` )ノ

 

あっさりしていてめっちゃ美味しかったです(о´∀`о)

 

と、あっという間に食べ、混んでいた為直ぐに外へ。

すると向かいっ側に、再び登場、ラッキーピエロがあるじゃ無いですか!!!

 

食後のデザート用にソフトクリームと空港の待ち時間に食べようとテリヤキをテイクアウトww

 

店内や外見を撮りたかったのですが、こちらも混んでいて、お客さんのお顔がたくさん写ってしまう為、撮るのやめました( ̄∀ ̄)

 

 

と、こんな感じで函館最終日は終わってしまいました、半分以上は食べてましたねw

 

今回の反省点はやはり、調べ不足!母からよく、旅行に行く前はありとあらゆることを全て調べなさいと言われます!本当にその通りですね( ´ ▽ ` )

 

まぁしかし、行きたいところは全て行きましたし、何より素敵な場所を涼しく快適にまわれたことと、函館の美味しいものをお腹いっぱい食べれて幸せでした(*⁰▿⁰*)

皆さんも機会があれば是非、季節を考えて行ってみて下さい(`・∀・´)

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました(*´꒳`*)

次回はいよいよKomachiブログ初の海外突入編です(^o^)

次回もよろしくお願いします(。-_-。)

 

 

 

函館満喫。

最近、歳をとったせいか、目覚ましなしでも早起きしちゃう…どうもKomachiです_(:3 」∠)_←前置きどうでもいい。

 

 

まぁせっかく早起きしたので、朝から函館朝市へ!

 

f:id:komachi_h:20170730181718j:image

おぉーめっちゃ晴れとる〜(о´∀`о)

 

そして!ここに来たからには、絶対食べなきゃ損!

どどーん!

海鮮丼です!!

f:id:komachi_h:20170730182028j:image

 

ひゃ〜いくらがキラキラしとる〜(*⁰▿⁰*)

実は私、海鮮丼初めてなんです。理由は簡単。魚介類が全般ダメなんです(・∀・)

それでも今日の為に、くら寿司に通い詰め、訓練してまいりました笑

 

f:id:komachi_h:20170730182023j:image

ちなみに、私が頼んだのは、好きに2種類具を選んでいいとのことだったのでいくらとカニにしました(^^)

ご飯少なめでオーダーし、お味噌汁とおかずが付いて来ました。これ全部で1000円!安い方ですよね。

 

朝から美味しいもの食べて元気モリモリ!!

 

次はせっかく北海道に来たので自然も堪能しようと、パノラマ展望台

パノラマ展望台へは、函館駅からJR新函館北斗駅まで行き、無料送迎バスで行きます。

バスの本数は少なめなので、しっかり調べてから行きましょう!

 

f:id:komachi_h:20170730183733j:image

道中、ずっと窓を開け外を眺めていたのですが、ほぼほぼ自然なのに全然見飽きる事なく、あっという間に到着しました(*´-`)

 

 

 展望台へはゴンドラで行きます!

チケットを買う時に、おばch…お姉さんが2割引してくれたのでラッキー(≧∇≦)

 

頂上に着きました!

f:id:komachi_h:20170730194220j:image

f:id:komachi_h:20170730194301j:image

 

チーーーン( ˙-˙ )

霧で何も見えねぇぇ!!!

 

まぁ旅行において、運も大切です。

 

こんな状況でも霧が目の前に来るのが珍しくて、それなりに楽しんでましたww

 

 f:id:komachi_h:20170730222812j:image

 カフェもありました。天気が良ければ、デッキからいい景色が見えそうですけど、今日は崖状態ですww 

 

f:id:komachi_h:20170730222955j:image

 

ゴンドラで中間地点まで降りると、とてもいい天気でした!

やっぱり山の上は天気が不安定ですね…

 

上記の写真の奥に見える山が駒ヶ岳です!

そして写真の左側に見えるのが大沼です!

今から大沼国定公園に向かいます!

これも、ゴンドラから無料送迎バスがあるので、時間を見計らって乗車しました。

 

 

 

とても申し訳ないのですが…

f:id:komachi_h:20170730223505j:image

f:id:komachi_h:20170730223511j:image

食べ物の写真しか撮ってませんでした( ;∀;)

しかし!!2品ともめっちゃ美味しかったです最高です是非食べて欲しいです←誤魔化すな

 

気を取直して、大沼公園駅から函館駅まで戻ります。

 

函館駅から徒歩約15〜20分、金森赤レンガ倉庫にやって来ました!

f:id:komachi_h:20170730223950j:image

f:id:komachi_h:20170730223957j:image

f:id:komachi_h:20170730224043j:image

 

ここに前回の記事で紹介したラッキーピエロの本店がございます!

f:id:komachi_h:20170730224150j:image

またもや、食べ物の写真しかありませんでした……( ;∀;)本当に申し訳ありません。。

 

しかし、十字街店と店内の雰囲気は全く別物でした!

ラッキーピエロ巡りなんかもあるみたいで、店舗によって内装が全然違うみたいですね!味は一緒ですが…。

 

まぁ本題に戻りまして、赤レンガ倉庫は観光はもちろん、ショッピングをするところですね。

倉庫の中でも私が気に入ったお店が明治館です d( ̄  ̄)

f:id:komachi_h:20170730224702j:image

f:id:komachi_h:20170730224710j:image

f:id:komachi_h:20170730224718j:image

f:id:komachi_h:20170730224728j:image

f:id:komachi_h:20170730224739j:image

ガラス細工やオルゴールがありました(*^^*)

天使が本当に可愛い\(//∇//)\

女の子は見てるだけで楽しいお店だと思います(≧∇≦)

 

 

 函館2日目は観光しつつ、美味しいものもたくさん食べ、超!満喫しました(´∀`*)

レンタルカーを出来ない年齢なので、移動が全て電車かバスですが、それでも楽しめる方法を全力で紹介させていただきます!!

 

次回もよろしくお願いしますm(_ _)m

函館上陸!!

大阪が暑かったので急いで北の地、北海道に逃げてきました。

どうもKomachiです(*゚▽゚)ノ

 

この日は、16時ごろに到着したので、まずは腹ごしらえをするため函館名物ラッキーピエロへ!!

 

ちなみに私が行ったのは十字街駅から徒歩約3分の距離にあるラッキーピエロ十字街銀座店です(´∀`*)

 

 店に着くなり驚いたのがこの外観!!

f:id:komachi_h:20170728221219j:image

『デカいサンタが壁にぃっっ( ゚д゚)』

 

 

そして、いざ中に入ってみると店外はもちろん、店内も全てクリスマス仕様!

『え、今夏だよね??( ゚д゚)』

f:id:komachi_h:20170728152040j:image

f:id:komachi_h:20170728220314j:imagef:id:komachi_h:20170728220327j:imagef:id:komachi_h:20170728220348j:image

 

 

大量のサンタさんを見て、ぽかーん、と口を開けている間に、注文していた ラッキーチーズバーガー と オリジナルラキポテ がきました♪♪

f:id:komachi_h:20170728152843j:image

 

なかなかボリュームがあります( ´ ▽ ` )

 さてさて、気になるお味は…

 

うっうまいっっ!!!

 

まずパンがふわふわ!!そしてお肉がジューシー!!!そしてそして北海道のチーズとおいもがうまいっーー!!!!

 

 もうこれ食べたから満足( ´ ▽ ` )←おい

 

いえいえ、まだ行くところはたくさんありますd( ̄  ̄)

次はここから徒歩約10分、かの有名な八幡坂付近を散策しに行きました(´∀`*)

 

まず辿り着いたのはカトリック元町教会。夕方だったのでちらっとしか見てないのですがこんな感じです!

 

 f:id:komachi_h:20170728220449j:image

 

次に八幡坂へ。

f:id:komachi_h:20170728220534j:image

着いたのが20時ごろだったので、もうだいぶ真っ暗でしたww

しかし、奥に見える船が何とも綺麗にマッチしていて良い雰囲気でした(*^^*)

 

さぁ!ここから今日の本題、函館山に向かいます*1

八幡坂から約7分歩き、函館山ロープウェイに到着しました。

 

チケット往復分1280円を支払い、いざ山頂へ!!

と、ここである事に気付きました…平日(水曜日)なのに人多いっ(OvO)

夏休みに入ってすぐだったせいか、ロープウェイはもちろん、山頂の展望台も観光客で溢れていて、なかなか写真はおろか、夜景さえ目にすることができません…!!

 

並びに並んで、やっと一番前へ!

そこには、世界三大夜景と言われるにふさわしい素晴らしい景色が広がっていました*2

f:id:komachi_h:20170728220707j:image

 

めっちゃキレイぃぃぃーーーヽ(;▽;)

 

 

 感動もつかの間、写真だけ撮って後ろの方に場所を譲り、下りよう思ったらロープウェイに乗る人たちの長蛇の列が!!

結局30分ほど待ちました( ˙-˙ )

 

と、1日目はこんな感じで終了しました(*⁰▿⁰*)

そして、函館夜景を見に行った時間帯が唯一の失敗でした!

下りてくるときに気付いたのですが、21時半頃から上るのが一番ベストでしたね。

私の場合、移動が電車かバスなので時間制限があり早めに行きましたが、是非皆さんはレンタカーで21時以降に来る事をオススメします(*´∀`*)

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました(*⁰▿⁰*)

次回は函館朝市大沼国定公園付近、金森赤レンガ倉庫に行きますので、美味しいものもいっぱい食べてますので、よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ

 

 

*1:o(*゚▽゚*)o

*2:o(*゚▽゚*)o